社会人男性が休日を満喫できるおすすめな映画や動画配信サービス3選

平日は早朝から深夜まで仕事に明け暮れ、帰宅と同時に布団に直行する日は少ないないでしょう。

まだまだ会社の雰囲気や仕事に慣れていない新入社員の人は毎日が戦争かのごとく、走り回り、勉強しついていくだけで精一杯の人が多いのでは?

社会人生活も数年すぎると、仕事全体の流れが掴め余裕も出てくることだとは思います。

仕事も私生活も全ては体が資本です。怪我や病気(心体共に)をしてしまえば仕事すらまともにこなすことができず、休日だって満足に過ごすことはできません。

いい社会人生活を送るには、自由に時間を使うことができる唯一の日『休日の過ごし方』が重要なのではいうまでもありません。

休日に全力で映画やドラマを見るのにオススメな動画配信サービス3選をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

社会人男性にオススメな動画配信サービス3選

休日に動画を見て1日過ごすってもったいない!という声が聞こえてきそうですが、目的意識を持つことで休日に映画を見て過ごす事によって得られることもたくさん。

映画やドラマを見ている最中に考え事をしますか?

主人公と自分を照らし合わせて、映画の中に自分が入っているように感情移入することはありますが、鑑賞中に仕事のことを考えますか?上司のことを考えますか?会社のことを考えますか?

答えは『No

休日を映画を見て過ごすという行為は同じであれ、なんとなく見るのと、意識的に映画を見るのでは、得られる心の満足度は変わってきます。

人間は目的や意識することで、結果を数倍も良くなることは認知された常識ですよね。情報化社会だけに情報をブロックする力も重要な今日、映画に全力して『なにも考えない時間を作って』心や脳を一時的でも本来の人間の機能に戻してあげましょう。

ということで、これから休日に全力で映画やドラマを楽しめる動画配信サービスをご紹介していきます。

 

ワンコインでコンテンツ数12万以上も楽しめるdTV

月額500円で映画やドラマ12万以上の作品を楽しむことができるdTV。

ドコモとエイベックスの合併会社が運営していることから、国内の作品は充実していますし、映画の作品数は他を圧倒する品揃え。

初月は無料トライアルとして楽しむことができるので、自分が見たいジャンルがあるのか不安な方も1ヶ月の期間に調べられますね。

12万以上の作品を楽しめながらも、月額500円で楽しめるdTVha一番最初に検討したい動画配信サービスです。

  • 料金:月額500円(税別)
  • 作品数:12万以上
  • 画質:SD480p~HD720p
  • 課金:あり(ある作品は課金が必要)
  • 無料トライアル期間:31日間

dTVの公式サイトから無料トライアルを確認


海外ドラマならHuluが圧倒的

プリズンブレイク、24を筆頭に日本で海外ドラマが人気になったのは、記憶に新しいですね。

Huluは元々海外のサービスなだけに、海外作品の品揃えは他に比べ物にならないほど揃っています。国内作品に関しては日本テレビが日本事業を買収したことから国内作品も充実していっています。

TBS・フジ・NHKなどの他局の作品も見れるのも嬉しい。

月額料金は933円(税別)とdTVに比べて高いのですが、DVDを借りてくるよりも画質がいいとの口コミもある程。ちなみにHuluの画質は720pのHD画質。

これだけの画質があれば42インチのテレビでも、スマホでもタブレッドでも鮮明な映像を楽しむことができます。

海外・国内ドラマを中心に楽しみたい方はHuluがおすすめ。

  • 料金:月額933円(税別)
  • 作品数:1万以上
  • 画質:720p
  • 課金:なし(月額料金で見放題)
  • 無料トライアル期間:14日間

Huluの公式サイトから無料トライアルを確認

 

絶対に損したと感じないAmazonプライム

おなじみのAmazonが運営するサービス『アマゾンプライム』

アマゾンプライムの1番の強みは、既に会員であれば追加料金なしで15000の映画や番組などの作品を楽しむことができます。

新規の方でも年間3900円(月額325円)で映画見放題、100万曲の音楽聴き放題、アマゾンでの商品購入の場合お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題と至れり尽くせりなサービス。

これだけのサービスを提供できるのは、アマゾンだからと言えるでしょう。よくネットショッピングをする人にとっては、メリットしかないないアマゾンプライム。

年会費一括払いとなるので、月額で支払いができないことや作品の品揃えは上記で紹介したdTVやHuluの方が断然上。これらがアマゾンプライムのデメリットです。

しかし、この月額325円でこれだけのサービスを受けられるのはアマゾンだけですし、とりあえず入っても損はしないアマゾンプライム。

  • 料金:月額325円(年会費3900円一括払い。分割不可)
  • 作品数:20000以上
  • 画質:HD
  • 課金:あり(ある作品は課金が必要)
  • 無料トライアル期間:30日間

アマゾンプライムの公式サイトから無料トライアルを確認

 

当サイトのオススメの動画配信サービスプラン

社会人男性にオススメな動画配信サービス3選をご紹介してきました。もちろん上記の動画配信サービスを一つでも十分に楽しめるのですが、アマゾンプライムを軸にどちらかの動画配信サービスを組み合わせるが、一番生活の質が休日の質があがると思っています。

dTV+アマゾンプライム(国内・海外の作品を全て網羅できる海外ドラマはHuluの方が優位)

Hulu+アマゾンプライム(海外ドラマは優位なものの、国内や流行りdTVの方が楽しめる)

このコンビが最強だと考えています。アマゾンプライムを付け加えることで、映画やドラマを休日に楽しめるだけではなく、通勤などでも音楽を聴き放題で楽しめたり、ネットショッピングで届け日指定、お急ぎ便の利用で生活を便利にすることができます。

dTVの公式サイトを確認

アマゾンプライムの公式サイトを確認

Huluの公式サイトを確認

まとめ

休日を目的なくダラダラ過ごすして後悔するよりも、『よし!今日は1日映画を見てレフレッシュするぞ。』と意識的に映画を楽しんで有意義な休日を過ごしませんか。

スポンサーリンク

本記事の関連記事を確認する

毎日使うLINEの使い方はマスターしていますか?




LINEの動きが遅くない?簡単に解決する方法


返信がない!iPhoneでブロックを確認する方法


スタンプを送る以外にブロックの確認方法があった


LINEの調子が悪くフリーズしてしまうスマホの解決方法


一生の思い出のLINEのトークを保存する方法



20代男性が揃えるべきアイテムをあなたは持っていますか?




20代男性が使いたいビジネスでも使用できる名刺入れはこれ

20代男性にも合う革の名刺入れランキング

気をぬいてはいけない20代男性の財布を持っている?

20代男性がはめたい腕元が光る腕時計はこれだ!


一歩先を行く30代男性が揃えておきたい装備と心構え




ビジネスに勝つために使用する名刺入れはこれ

支払いがスマートに見える30代男性が持ちたい財布リスト

めっちゃ惚れる30代男性がはめたい腕時計リスト

30代男性がモテるって言われるけどなんでか知ってる?


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ